MENU

はなまるクリニック

在宅診療

特色

訪問診療(在宅医療)

当院では訪問診療を行っております。
病院や診療所に通院が困難となった患者さんに対して、医師がご自宅へ直接訪問する診療形態です。月2回の診療をベースとして、病状の管理や病気の早期発見および予防を行っていきます。
心不全などの循環器疾患から呼吸器疾患、消化器疾患、脳卒中後遺症、がん、緩和ケア、認知症、神経疾患、褥瘡(床ずれ)を始め、様々な疾患へ対応しております。
当院では非常勤医師を含めて(皮膚科医師含む)常勤医師5名、非常勤医師20名が在籍しております(令和元年9月現在)。

緊急時や病状悪化の場合、
24時間365日いつでも対応いたします。

情報共有

自宅(施設)での生活が無理なく送れるよう、患者さんを支えるご家族やケアスタッフ(看護師、リハビリスタッフ、介護スタッフ、ケアマネージャー)との連携をとります。
診療終了時に診療レポートを作成し患者さんにお渡しいたします。毎回の診療でお渡しする診療レポートをファイルにとじて頂き、「わたしのカルテ」として患者さんのご自宅で保管して頂くことにより、家族やケアスタッフと情報共有を行っていきます。
患者さんご本人やご家族の承諾があれば、当院の診療レポートをその都度閲覧することも可能です。積極的な情報共有を行うことで、家族とケアスタッフと私たちで、患者さんを支えていきます。

訪問診療でできること

検査:血液検査、尿検査、細菌培養、心電図、超音波検査など
処方、点滴:薬を処方できます(院外処方箋)。
癌などの痛みのコントロールにも素早く対処いたします(麻薬処方箋や皮下点滴など)。
食事がとれない場合、点滴や中心静脈栄養(高カロリー輸液)なども在宅でできます。

専門的な医療道具や処置への対応:
①在宅酸素療法、人工呼吸器、気管切開部などの呼吸管理
②胃ろう(PEG)、経鼻栄養カテーテル、腸ろう、人工肛門の管理
③尿道カテーテルや膀胱ろうの管理
④モルヒネ持続皮下注射や皮下セデーションの管理
⑤褥瘡処置、その他小外科処置
⑥植え込みデバイス(ペースメーカー、植え込み型除細動器、心室同期デバイス)の管理
⑦腹膜透析
⑧輸血

定期訪問

患者さんの療養状態に応じて定期的に訪問する診療形態です。
最低月に2回訪問しての継続的な診療により、 慢性疾患の管理、病気の早期発見・予防を行っていきます。訪問のスケジュールは患者さん・ご家族と相談のうえ決めます。

検査について

血液検査・尿検査・心電図検査・超音波検査など、簡便なものはご自宅で、そのほか必要な場合は外部医療機関と連携して行います。

薬の処方について

お薬は院外処方となります。処方箋をお近くの調剤薬局にご提出ください。
宅配していただける薬局を紹介することも可能です。

緊急往診

患者さんの容態が急変した場合には、24時間365日いつでも対応いたします。 あらかじめお知らせした緊急連絡先に連絡してください。

医療費の請求について

1カ月分の診療についてまとめてご請求いたします。翌月の中旬に請求書をお送りいたします。自動引き落とし、振り込みいずれかの方法を選んでいただくことができます。

費用について

保険診療になります

訪問診療は保険診療ですので、各種健康保険が適用となります。
自己負担額は保険の種類、収入等によって異なります。
定期的な訪問診療を行ったうえで、24時間いつでも対応する在宅診療の基本的な費用として、患者さんの病状、訪問診療の回数により金額が異なり、国が定めた「在宅時医学総合管理料」という費用がかかります。
1割負担の方で月3,000~5,400円です。
それに加えて1回ごとの診療、医療処置などの費用が加算されます。
但し、医療費の自己負担上限が決められています。

対象 負担割合 標準負担額 月間上限額 年間上限額
高齢者 1割 約7,000円 約18,000円 144,000円
高齢者 2割 約14,000円 約18,000円 144,000円
高齢者 3割 約20,000円 80,100円

252,600円
 
一般 3割 約20,000円 高額療養費制度
による返還
 

・公費負担を受けられている患者様は、医療費は公費でまかなわれます。
・院外処方となりますので、薬剤費は別途必要です(通院の場合と同様です)
・介護保険利用者の方は、居宅療養管理指導費(588円/月)が必要となります。
(※居宅療養管理指導費は、診療頻度や居住形態によって増減することがあります)
・交通費はいただいておりません。

お気軽にお電話いただければ詳しい説明をいたします。

医療費自己負担分の例(概算)

自己負担していただく医療費の目安です。
診療回数や医療処置の内容によって変わる場合もあります。
詳しくは当院医療スタッフがご相談に応じます。

■80歳、1割負担
一人での通院困難、月2回の訪問診療
月に約7,000円の自己負担となります(院外処方の薬剤費別)

■84歳、3割負担(介護保険あり)
骨折後遺症にて、月2回訪問診療
月に約20,000円の自己負担(院外処方の薬剤費別)+居宅療養管理指導費(588円/月)となります。

申込み方法

お気軽にクリニックにお電話下さい。
ご不明な点やご質問について、当クリニックの事務担当が丁寧に回答致します。

(連絡先)
医療法人はなまる はなまる在宅クリニック
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町1丁目365番地1 平成管理ビル3F
TEL:044-711-2870
FAX:050-3588-6364
メールでのお問い合わせも可能です。
info@hanamaru-cl.jp

訪問エリア

はなまる在宅クリニックでは、下記のエリアにお住まいで在宅療養をされている方に訪問診療・往診を行っております。

川崎市 中原区、高津区、幸区、宮前区
横浜市 港北区
東京都 大田区、世田谷区

お問い合わせはこちら

044-711-2870

受付:月曜~金曜

(※診療時間内にお願いします)

クリニック案内

はなまるクリニック
〒211-0063
神奈川県川崎市中原区小杉町
1丁目365番地1
平成管理ビル3F
TEL: 044-711-2870
FAX: 050-3588-6364

交通アクセス

・新丸子駅西口より徒歩5分
・武蔵小杉駅北口より徒歩7分
・近隣にコインパーキングあり